「三匹軽井沢を行く」のオフィシャルサイト「Lucy Web!」は、志なかばにして、閉鎖いたしました‥‥。7年間どうもありがとうございました。
「なぜ?」っと疑問に思われた方は、ココを見てみてください。


ルーシー姉さん(♀)
Mブルテリア
2001年7月11日生
【 名前の由来 】
イギリス犬なのでビートルズにちなみ
本人はその気ではないのに、オールドさん達に勝手に慕われ尊敬されてるのに、オールドさんのモサモサに埋もれ、いつも影が薄い‥。お散歩とオナラをする自分が嫌い。三匹の中で唯一、モデルとして稼ぎがある親孝行な娘である。飼い主とオー次郎には厳しいが、なぜかリンゴには甘い・・・
ルーシーのお仕事見る?



オー次郎(♂)
通称:オーちゃん
OES
2000年5月1日生
【 名前の由来 】
保護した家でオールドなので、オーちゃんと呼ばれていたので
軽井沢で置き去り犬だったオー次郎。野良オールドとして保護され、5歳の時に仲間入りする。来た頃からオヤジキャラだったので、オヤジ郎とも呼ばれている。現在「自己免疫性血小板減少症」と「甲状腺機能低下症」と漢字ばかりの2つの持病を持つ。かなり天然で普段は大人しく、おっとりしており、ルーシーとリンゴに怒られてばかりいるが、意外と喧嘩っ早い。若い女の子が大好きなエロオヤジである‥。一言で彼を例えると「ゆるい」



リンゴ(♀)
OES
2003年3月19日生
【名前の由来】
ルーシーと同じくイギリス犬なのでビートルズにちなみ

とにかくウザイぐらい底抜けに明るい性格。残念なことにルーシーを見習って育ってしまったので、変なオールドになってしまった。いつもクネクネしており、やたらと体が柔らかい。ワンコはすべて「親友」だと思っており、自分を小型犬だと思っているらしい。車が苦手で未だに酔う。常にベロが出ているのが特徴。乳ガンができてしまったが無事摘出、現在再発防止のため日々格闘中!




血統のロマンを求めて
るな生活
むぎばたけ
ハクの日記
KOMA BUUNO
以蔵君
チャールズ1世?Love×∞?
ペットの鏡?!★Merry
はーたんと・・!!
La de casa RALPH
ぶーりーのかぶとむし
marblesちゃん
ホワイトデビルちゃんぷ
ポッキーズルーム
三鬼遊のつれづれ日記
いつもいっしょ♪
Two Bullet Dogs-Mr.Boo&MINNIE
ジロと花の散歩道
長茄子日記
フランダースの犬
OESセエラ&何気ない風景
momochan





<   2006年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
300匹の犬達
昨日、夜から雪になりました。
さすがに、今日は暖かかったので、ほとんど溶けてしまいましたが、もう雪は降らないかなぁ?と思って、オー次郎を20日にトリミングに出したばかり‥。
なめてました‥軽井沢を‥。
反省の番頭です‥(T.T)


ちょっと忙しくしており、ブログで触れる事ができませんでしたが、3月上旬にワイドショーで話題になった「軽井沢で300匹を飼っているブリーダー」。
19日に佐久保健所で、譲渡会が行われました。

民放が見られなかった番頭は、このことをぜんぜん知らず、19日の譲渡会の前々日に詳しい情報を知りました。これだけマスコミでも取り上げましたから、19日の譲渡会では、きっとそれなりの成果は上がってくれるはず。っと思っていましたが、翌20日に譲渡会に参加した人からの話を聞いたところ、まだ残っている犬がたくさんいるとか‥。
オー次郎と境遇の似ているこの犬達‥。しかも、残った子達はどうなるんだ!っと思い、何か協力できれば‥っと保健所の方へ問い合わせをしてみました。

まず電話で対応してくださったのは、店の方でつき合いのある保健所の食品衛生の担当の方。その人は元獣医さんと言うこともあり、何かとちょくちょく世話をしてくださいましたので、いろいろと現状などのお話を聞いてみました。

マスコミの影響もあり、19日の譲渡会には300人ぐらい参加されたそうです。
保健所では約70頭ほど引き取り、そのうち64頭引き取られて行ったそうです。
あと残りは6頭とか。
残りの子が少なくて、少しホッっとしました‥。

保健所に引き取った子は、ほとんどが成犬だったそうで、今も残っている6頭も、すべて成犬だそうです。


マスコミで騒いでしまったため、直接ブリーダーに
買いに来る人もいて、保健所では困った状況だとか‥。

「お店の方でも協力できますよ。」っと話をしましたら、譲渡会の後も、問い合わせがかなり来ているので、その様子をみてお願いします。っと言うことでした。


最悪な環境にいたため、譲渡会の子も、ほとんどの子が真菌などの皮膚病にかかっており、治療はしたそうなのですが、完治していない犬ばかりだったそうです。それと、どの犬達も無理な繁殖を虐げられてきた子達ばかりなので、保健所の方でも「皮膚病の治療と不妊手術をしてくれる人。」っと言う条件と、もちろん躾もできていないので、それも理解の上で飼ってくれる方のみ、お渡ししたそうです。

「保健所では、この犬達の命を助けることが最優先だったので、その点を理解のある人にお渡し致しました」と言っておりました。


こういう状態でも、保健所には「何でそんな無責任な個人のブリーダーの尻拭いを行政でやるんだ!」と苦情も多かったとか‥。やはり難しいんですね‥こういう問題は‥。「応援していますから、頑張ってくださいね」としか言ってあげられませんでした‥。


300頭いた残りの200頭以上の子は、保健所が管理しながら、ブリーダー側で業者へ引き渡すなどして、今ではだいぶ数は減ったそうです。
ただ、オー次郎の捨てられた経緯も、ブリーダーが「業者に引き渡す」と言っておきながら、捨てられた子の一匹なので、その点の管理もしっかりしてください‥っと保健所には伝えておきました。

一応、ブルテリアがいたかどうか?聞いてみましたら、やはり一匹いたそうで、
ブリーダーが業者へ引き渡したそうです。


こういう事件は、次から次へと出てくるばかり‥。
アメリカでは、ASPCA(動物虐待防止協会)に属する、いわば動物警察が存在します。必要ならば、加害者を逮捕することができる警察権限を持った団体です。裁判で動物への虐待が認められた場合、1年の禁固刑か罰金が科せられます。そう言った犯罪を犯した場合、今度、動物を飼うことも禁止できます。
日本でも、こういう団体が今は必要なんでしょうね‥。こういう厳しい法律がないと、この現状は変わらない気がします‥。

今回のこの事件でも、今後このブリーダーが犬を飼わないようにしてもらうための、署名活動も行われておりますが、今の法律では、それは難しいのでしょうか?
何となく、やるせない気持ちが残ります‥。

単純に「ペットブーム」が引き起こした被害者の犬達だったかもしれませんが、逆にペットブームだからこそ、犬と一緒に生活する喜びを感じた人達が大勢いたから、その犬達は助かったのかもしれません・・・。
「命の尊さ」と言う子供頃から教わってきたこと。
それって、そんなに難しいことなのでしょうか?

少しでも、こういう事件が減ってくれることを、祈っております・・・。

f0057836_1228415.jpg

オー次郎は今、幸せです。
みんな幸せになってくれるといいですね‥。
[PR]
by lucyapple | 2006-03-23 21:22 | 三匹軽井沢を行く
リンゴ誕生日
F1マレーシアGP!番頭、密かに期待を寄せている「今年こそは!」のキミの1周目にして痛恨のリタイヤ‥。ルノーのワンツーフィニッシュで、今年もルノーの年か!?っと思わせた3月19日は、リンゴ生誕3周年でした。

「2歳になれば落ち着くよ」っと言われ、期待に胸を膨らませていたのですが、成長のないまま、また1年経ってしまいました‥。
「落ち着かない」っと言うよりも、子犬っぽさが抜けないリンゴ。
やはり末っ子は、どこの家庭もこんな感じなのでしょうか‥。しかも最近、いきなりお兄ちゃんができちゃったし‥。ますます「子犬化」するリンゴです‥。

大型犬は2〜3歳ぐらいまで成長する。っと聞きましたが、確かに去年と比べると少しだけですが大きくなりました。もともとオー次郎とリンゴは「子犬ですか?」っと言われるぐらい小さめのオールド。2匹とも体高・体長ともほぼ同じ大きさです。でも最近、少しだけリンゴの方が大きくなった感じがします。もちろん骨格はオー次郎の方がガッシリしているので、体重はまだリンゴの方が軽いですが、体高はリンゴの方があるかもしれません。

そんな体だけしか成長のないリンゴの3歳の誕生日でしたが、飼い主は薄情にも、夜、夫婦でジャズの生演奏を聴きに行ってしまいました。
初めて聴くプロの生演奏は、また最高!半分仕事だったパパを横目に、番頭は一人ほろ酔い気分で演奏に聴き入っておりました。

そんな訳で、残念ながら特別なことは無し。しかも昼間、ルーシーが吐いてしまったので、食事もいつもと変わらず‥。

でも、オムツだけはお誕生日仕様です!

f0057836_338746.jpg

あとでパパに内緒で、何か買ってあげるね♪
お誕生日おめでとう!
[PR]
by lucyapple | 2006-03-20 03:45 | 三匹軽井沢を行く
川上庵
軽井沢のワンコが入れるお店巡りをしようと、チョコチョコとですが、ワンコ抜きで回っております。その中から少しづつご紹介していこうと思います。

今日は、旧軽井沢にあるお蕎麦屋「川上庵」に行ってきました。
旧軽井沢の中でも、大きい建物で一目を引くオシャレな外観。
旧軽銀座に入る手前の交番の真向かいの黒い建物です。

店内も広く、和風モダンな内装(この表現で合っているのかな?)で、「駅前ソバ屋的」ではなく、とても居心地の良い雰囲気のお店でした。

夜の時間帯に行ったのですが、旧軽井沢では珍しく平日でも夜10時までやっており、冬も営業しております。お店が早くに閉まってしまう軽井沢では、とてもありがたいお店です。

お酒の数も豊富で、信州の日本酒を中心に、ワイン、そして地元の焼酎が少し置いてありました。

ちょっと体調が良くなかった番頭は、今日は日本酒を我慢し、グラスビールとおつまみ2品。そして暖かいお蕎麦をいただきました。

どうも田舎蕎麦に慣れ親しんでいる番頭には、この都会的な蕎麦の味が今ひとつ馴染めませんでしたが、とても気持ちの良いゆったりとした時間を過ごせました。

このお店では、テラス席のみワンコOKです。
冬場もテラス席ならOKとか。
でもこの軽井沢の寒さを耐えられる人のみでしょ‥。
かなりの人気店だと思いますので、夏場はワンコ連れで入るのは
競争率が高そうですね。

今度は、冷たいお蕎麦に挑戦してみようと思う番頭でした。


f0057836_235961.jpg
ラブラブ中。
[PR]
by lucyapple | 2006-03-18 23:07 | 三匹軽井沢を行く
川上庵
軽井沢のワンコが入れるお店巡りをしようと、チョコチョコとですが、ワンコ抜きで回っております。
その中から少しづつご紹介していこうと思います。

今日は、旧軽井沢にあるお蕎麦屋「川上庵」に行ってきました。
旧軽井沢の中でも、大きい建物で一目を引くオシャレな外観。
旧軽銀座に入る手前の交番の真向かいの黒い建物です。

店内も広く、和風モダンな内装(この表現で合っているのかな?)で、「駅前ソバ屋的」ではなく、とても居心地の良い雰囲気のお店でした。

夜の時間帯に行ったのですが、旧軽井沢では珍しく平日でも夜10時までやっており、冬も営業しております。お店が早くに閉まってしまう軽井沢では、とてもありがたいお店です。

お酒の数も豊富で、信州の日本酒を中心に、ワイン、そして地元の焼酎が少し置いてありました。

ちょっと体調が良くなかった番頭は、今日は日本酒を我慢し、グラスビールとおつまみ2品。そして暖かいお蕎麦をいただきました。

どうも田舎蕎麦に慣れ親しんでいる番頭には、この都会的な蕎麦の味が今ひとつ馴染めませんでしたが、とても気持ちの良いゆったりとした時間を過ごせました。

このお店では、テラス席のみワンコOKです。
冬場もテラス席ならOKとか。
でもこの軽井沢の寒さを耐えられる人のみでしょ‥。
かなりの人気店だと思いますので、夏場はワンコ連れで入るのは
競争率が高そうですね。

今度は、冷たいお蕎麦に挑戦してみようと思う番頭でした。


f0057836_235961.jpg
ラブラブ中。
[PR]
by lucyapple | 2006-03-18 13:46 | 三匹軽井沢を行く
リンゴのオムツの日
f0057836_14443590.jpg3匹の中で、唯一、避妊・去勢手術をしていないリンゴ。
年に2度訪れる
「オムツの日」
10日ほど前にやってきました。

リンゴに出産をさせようかなぁ?と思っていた時期もあり、ついつい先延ばしになってしまった避妊手術。オー次郎が来て、リンゴの出産は辞めることにしたのですが、ルーシーの時と比べて、偽妊娠もないし、お乳が張ることもない。それにオムツをしていれば、私達も不便はない‥。っと言うことで、今のところは手術の予定もないのですが、やはり病気のことを考えると、いずれは手術しようとは思っています。

男の子の特有の病気「前立腺」の病気は、ワンコの場合は、死に至ることは少ないそうです。でも女の子特有の病気は、前立腺の病気に比べると、死に至る確率は高くなるそうですが、その病気で亡くなる子は、全体の1〜2割程度なんでしょう。
でもやはり確率を低くしたいのが、親心でもあります。

話は変わり。
リンゴは出血すると、オムツ姿になります。
尻尾がないので、人間の大人用「リハビリパンツ」をいつも履かせております。

「トイレは外」なので、室内にいる時は、履かせっぱなしで大丈夫。
この時ばかりは、「トイレ外」と「尻尾がない」ことが、ホントに良かったですが、あとはこの2点、不便なことばかりです‥。

毎日、披露しているこのオムツ姿。
やはり味気ないので、毎回のことですが落書きをさせていただきました。m(__)m

まさか、影でこんな事されているとは・・・。
  もちろんリンゴは知る由もありません・・・。


f0057836_14453679.jpg
[PR]
by lucyapple | 2006-03-16 14:50 | 三匹軽井沢を行く
ボブ家訪問!
今日は曇り。外の温度計をみたら10度もある!
でも、お日様の出ていないこんな日は、心なしか寒く感じます‥。

今日とは違って、週末はとても良いお天気になりました。
パパが、前橋に仕事の打ち合わせに行くと言うので、2ヶ月近くもかかっているオーちゃんの耳の治療に今まで通っていた高崎の病院に行くことにしました。
リンゴの事故の後遺症も、先生に心配させたままになっていたので、
その報告も兼ねてです。

そこの獣医さんは予約を取らないと、とんでもない事になってしまうほど、
人気の病院。
まずは予約を取って、私達はルーシーの弟分、そしてリンゴの兄貴分の
柴犬ボブの家(私の叔母の家)に置いて行ってもらい、パパの迎えを待つことにしました。

以前住んでいた家からも、歩いて10分ほどのボブの家は、その頃の毎日のお散歩コースです。ボブとは兄弟のように育ったルーシーとリンゴ。
久々のご対面で、暴れに暴れ大満足!

オー次郎が我が家に来て4ヶ月が経ちましたが、オー次郎もとっても嬉しかったようで始終笑顔!こんなオーちゃん、今までに見たことがないぐらい楽しみました!

が!一匹だけ、心から楽しめない茶色の犬が‥。

リンゴではないけど、リンゴと容姿のソックリな犬‥。
しかも、人の家の庭にマーキングをし歩く雄犬‥。
ボブは、リンゴとオー次郎の見分けが付かなかったようで、
一匹で困惑気味でした‥(汗)

夕方までたっぷり遊んた3匹は、ボブ家を後にして、いざ病院へ‥。
やはり土曜日は混んでました‥。
予約を取っても、診ていただいたのが、夜の10時頃‥。
帰宅は、12時近くになってしまいました‥。

でもハードスケジュールながらも、楽しめた3匹!
それにリンゴの足の経過が順調で、とっても喜んでくれた先生!
私も3wansも満喫した一日でした!!

ただ一つ‥。
パパのお迎えが遅く、オーちゃんを引き合わせてくれた、さくらちゃん&まゆさん達に会える事ができなかったのが、唯一の心残りでしたが・・・。

f0057836_1415418.jpg

オーちゃんの、この最高の笑顔!

笑顔の秘密はコチラ・・・。
[PR]
by lucyapple | 2006-03-06 14:34 | 三匹軽井沢を行く
マズル
いつも疑問に思っているのですが、

どうしてマズルを抑えながら寝るのが、

ワンコは好きなんでしょう?
必ずどこかにマズルを押し当てて寝ている姿をよく見かけます。

ルーシーは器用にデングリ返しをするようなポーズで自分の顔を体の下に巻き込んで、マズルを隠すように寝ていたりします。
寝相の悪いリンゴも、どこかの角にマズルを当てて寝ています。

よく目の上辺りを撫でてあげると、犬は落ち着くと聞きますが、「マズルコントロール」と言う躾方法もあるぐらいですので、そんなにマズルは犬にとって気持ち良い場所ではないような気がしますが‥。

私は寝る時に、自分の額に手を当てて寝るクセがあります。額にはいろいろ敏感な神経組織がたくさん集中しているとか。犬のマズルもとても敏感なので、きっと人間の額に近いんでしょうね。

ん‥マズル・・・奥が深い・・・。


f0057836_14111647.jpg
↑ヒーターの角にマズルを当てて寝るルーシー。
アスクルの角にマズルを当てて寝るオーちゃん。




f0057836_14124594.jpg
↑関係ないけど、同じ寝相のオヤジ二人。




f0057836_14134971.jpg
↑もっと関係ないけど、リンゴの粗末な寝顔‥。
[PR]
by lucyapple | 2006-03-01 14:27 | 三匹軽井沢を行く



軽井沢に越して来た三匹の犬達(ブルテリア1匹、オールド・イングリッシュ・シープドッグ2匹)のワガママ放浪記。
by lucyapple

カテゴリ
三匹軽井沢を行く
リンゴ ガンと闘う日記
オー次郎の血小板減少症
ルーシーのお仕事
軽井沢の植物
以前の記事
最新のトラックバック
インプラントの認定医
from インプラント情報ナビ
ペット保険ガイド
from ペット保険ガイド
サプリメントを知る!
from サプリメントを知る!
カプサイシン
from サプリメント博士の道
Rent私書箱のブログ
from Rent私書箱のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧